金𫞂日に金玉摘出

経緯

20歳から続けてきたホルモン剤の服用。数年前から薬が手に入れづらくなったため、初診のGID外来で自宅近くの医師を紹介してもらい、2017年の7月から注射に切り替えた。

注射の方が効果が強いものと思いきやさにあらず、一年ほどした頃から、永久脱毛したはずの髭が徐々に生え始め、脇毛とともに脇の臭いが復活し、陰毛が長くなり、陰茎も長くなり、かつ起ちやすくなり、強めの女性ホルモンの効果で上がっていたタマキンは下がってきて、なんとなくハゲが進行した気もしてきた。

極めつけは、今年に入ってから頭に血が上りやすくなったこと。すぐ起こるし、大声で威圧したり、手が出そうになることが増えた。

同居している友人にこれ以上迷惑をかけるわけにはいかない。これはキンタマのせいだ。キンタマを取ればマシになるはず!

と一念発起。ちょうど貯金もできていたこともあって、キンタマを取る決心をした。

Read more

女性ホルモンの錠剤の副作用について

最近まで女性ホルモンの錠剤を服用していたわたしの身体に起こったあることを共有したい。

わたしの身に起こったのは、血中中性脂肪値の激増だった。わたしの場合は450超まで増加した。わたしが今女性ホルモンの注射を受けている婦人科の医師によると、これは一般的な副作用らしい。注射に切り替えて一週間で、中性脂肪値は半分以下になった。

わたしがトランスした15年前には、この副作用について述べているウェブサイトはなかった。現在はあるのか調べていないが、これから女性ホルモンの錠剤を摂取しようとしているひとのために、ともかくここに書き残す。