カテゴリー
Scrapbook

新型コロナワクチンは新たな薬害に

新たな薬害、新たな人体実験、強制的な人体実験の計画が進んでいる。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン利権が、製薬会社らにとってより安全で強固なものになった。ワクチンによる健康被害が起きたとしても免責さ […]

カテゴリー
Scrapbook

過去に世界で使われたことのないタイプのワクチン

そんなの、打たれたくない。

カテゴリー
Scrapbook

冬からノロウイルスがどう流行るか気になる

コロナウイルス騒動のせいで、スーパーやドラッグストアやショッピングモールあたりに行くと、出入口に置かれている消毒液を神経質に手に擦り込む人をよく見かけます。 これがほんとうに安全なのか、ずっと気になっています。コロナウイ […]

カテゴリー
Scrapbook

重症化ギリギリまで動ける肺炎…勉強不足だった

コロナウイルス感染症(肺炎)が「急に悪くなる」と言われていたけど、こういう理由か…と、今ごろ知った。恥ずかし。 4月の記事から引用します。「10日間救急治療室で患者を診た医師の見解」とのことです。

カテゴリー
Scrapbook

対コロナウイルスの各国政府の失策

人民を分断するのは支配の常套手段のひとつと言われる。 「コロナ禍」が持つ人災の側面は積極的に検討されるべき。この側面が新しい、より適切な「コロナ対策」を産む。

カテゴリー
Scrapbook

コロナウイルス感染症の死亡率@京都市

京都新聞のコロナ日報に書かれた死者数を読んで、ふと死亡率が気になったので、京都市の人数で計算してみた。

カテゴリー
Scrapbook

マスク、ロックダウン、ワクチンへの疑念は続く

厳格なロックダウンをやらなかったスウェーデンでは、今は感染者数が減り続け、死者に至ってはほぼゼロになった。 スウェーデンの方策の是非について書かれた日本語の記事はあるものの、目立ってはいない。人々はメディアによって「成功 […]

カテゴリー
Scrapbook

中小企業等IT利活用支援事業が上手く行きますように

「中小企業等IT利活用支援事業」という政策が始まっていたのを今知りました。

カテゴリー
Scrapbook

「実質GDP戦後最大の落ち込み」に続く扇動は何だろう

ロックダウンの結果なんて子どもでもわかった。誰だって知っていた。だから出勤は続いた。 さて、経済活動の落ち込みについて言及した以下の引用の「新型コロナウイルスの感染拡大で」は「愚かな政府の無謀なロックダウンで」の誤りです […]